団塊の世代が健康で長寿を生き抜くための教え

禁煙の重要性

  • HOME »
  • 禁煙の重要性

最近、愛煙家は肩身が狭くなるばかりです。
どこでも禁煙マークが貼られて喫煙場所が
限定されていることが普通になりました。

タバコは、アメリカの先住民が吸っていましたが、
それをコロンブスが梅毒と共に本国に持ち帰り
またたく間に世界中に広まったものです。

禁煙するのが困難なのは、タバコの中毒性が
あるからですが、健康に良くないと分かっていても
なかなか止めるのが難しいようです。

タバコで禁煙関連疾患である肺がんや肺気腫、
動脈硬化性疾患等が起きるのは長い期間が
かかります。それだけに因果関係が良く分かりません
でしたが、タバコにメリットはなく有害なだけです。

愛煙家は、タバコに精神鎮静化作用があると言う
かも知れません。

しかしタバコの煙には、4,000種以上の
化学物質が含まれていて、そのうち約60種に発ガン性
があると言われています。

他人が吸った煙を吸う受動喫煙
の弊害も大変怖いものがあります。

ガンのリスクが高いタバコは、
健康で長生きするためには一番の害だと
言えるでしょう。

タバコは、止めましょう。

PAGETOP
Copyright © 健康長寿の知恵袋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.